囲碁国際交流の会へようこそ!


注:写真は、2015年メキシコ・トルーカ渓谷工科大学で出会った巨大碁盤 です。
2階の教室で日墨混成チームで連碁を打ち、その進行をトランシーバーで校庭に伝え白と黒の厚紙を持った学生たちが地面に貼りつけて一般学生や教職員に囲碁のデモンストレーションを行った時のひとコマです。

当会は、主にラテンアメリカ諸国の市民・学生に対し,頭脳スポーツあるいは芸術といわれる囲碁の交流及び普及に関する事業を行い、日本の伝統文化の紹介と国際親善に寄与することを目的としております。

  • 囲碁を通じて主にラテンアメリカの国々を対象に「国際交流と普及」を行うNPO法人です。 
  • 碁が打てればどなたでも参加出来ます。好きな碁を打って相手国の人と心を通わせ、日本文化としての囲碁を通して草の根レベルで交流しながら手作り感覚の旅行を経験できます。 
  • 若い方、スペイン語ができる方は特に大歓迎します。

イベント


  • 2020年 3月 6日    東京月例会(12時〜17時) 池袋「石心」  ←中止!!
  • 2020年 3月15日      KGS月例会(9 - 12,  20 - 24時)   

ニュース


 ・SIIG通信2月号を「会員の広場」にアップしました。

 ・3月6日の東京月例会と3月22日に予定の福祉囲碁協会との交流碁会は、コロナウィルスの

  影響のため、中止になりました。

 ・2月のKGS月例会でアルゼンチン囲碁連盟と親善対局を行いました。